2D 3D 3DCG 3Dモデル AERA AI Blender CG CG制作 CG塾 Co-Lab CSJ GPCR HORROR impact factor in vitro meat Lab MMD neuron Oculus PDB PDF Processing science Science CG Science CG塾 Sculptris Shojinmeat STLデータ Supporting Information VR YouTube お好み焼き ただの日記 りけぷら アウトリーチ アキバカルチャー アドバイザー アニメーション アート イベント イラスト イラストレーション オブジェクト ガラス キャラクターアニメーション クリエイター ケーキ コミケ コンテンツ サイエンスCG サイエンスアゴラ サイエンスコミュニケーション サイト サブカル スカルプト スカルプトモード タンパク質 ダウンロード チュートリアル テクニック デジタル デジハリ データねつ造 データベース データ視覚化 データ量 ニコニコ ハコスコ バーチャルリアリティー (VR) フィルム フリーソフト ブログ プレゼンテーション ヘラ? ポスター メッシュ メディア メディカルアート モデリング モデル再利用 モノづくり ラフ画 リアル レポート作成 ロボット 企画提案 再生医療 分子生物学 利用方法 制作依頼 制作費用 動画 動画制作 化学 反射 取材 培養肉 培養食肉 学会 学会ポスター 学園祭 実験器具 展示会 広報 心拍 感動 技術部 教育 旭硝子 未来予想 未来食 材料 海外 発表 白黒 相場 研究 研究アウトリーチ 研究成果 研究発表 神レベルCG 科学 科学イラスト 科学コミュニケーション 科学フェスタ 科研費申請 細胞 細胞培地 細胞培養 結婚式 絵コンテ 自習方法 色使い 英語 著作権 薄い本 血管 見栄え 見積もり 視覚化 設計図 評論本 説明 資料 赤血球 電子論文 電気泳動 食べてみた

【比較してみた】3DCG以外の伝え方って? パワポ図 & CG & 言葉+ジェスチャー

2016/05/27 14:53
どうも、そろそろ蒸し暑さにやられてきたKeitaです。 皆さん如何お過ごしでしょうか? 最近、ふと気になったことがあります。 それは・・・ 「そもそも最善のコミュニケーションって有るんだろうか?CG以外の方法の意味って何だろ?」 Science CGをひたすら推しまくる姿勢でいたのに突然なんなの? と思われるかもしれませんがScience CGを使った科学コミュニケーションを実現する為には、「正しく使える場」を考えなくてはならない。   ..

続きを読む

そもそも、どうしてサブカル??

2016/03/21 13:04
どうも、祝日でもラボに出勤しているKeitaです。 いい加減生活の仕方考えないと駄目かもしれないですね。 家で過ごす時間が以前よりも少なくなってるし。 さて今日の話ですが、 最近、初めて僕の作品を見る人からこんな事を聞かれることが多いです。 「なんでサブカルなの??」 これは僕が個人での研究として、 「サブカルと3DCGを融合した新規科学表現方法の確立」を掲げていることに依ります。 例えば、以前こんな画像をつくりました。 「お馴染..

続きを読む

何か・・・イロイロ進化してきました。

2015/12/15 02:25
どうも。 仕事が山積みになっていますが、相変わらず呑気なKeitaです。 初めは、ホントに自分の研究を純粋に表現したかっただけなんです。 Electrospinningの装置を説明したかっただけなんです。 それがいつのまにやら・・・・・ こうなり 更にこうなり、 最終的にはこうなりました。 サブカルの力って恐ろしい。 「サイエンスから離れてはならない・・!!」 そう改めて感..

続きを読む

3DCGを学んで分かった、サブカル文化人の3つの凄味

2015/11/29 12:28
おはようございます。歯科矯正中で滑舌が最悪なKeitaです。 そろそろ、CGを学び始めてから丁度1年が経つ時期に差し掛かってます。 そろそろ、自分も次のステージに上がって行かなくては、と考える日々です。 今日は僕が1年間サイエンス3DCGを学んだことによって、どのような変化が自分に起きたか お話ししようと思います。 それは、、 「サブカルに対する姿勢、考え方が180度変化したこと」にあります。 どのように変化したかというと、 ..

続きを読む

Science CGにサブカルをぶっ込んでみた!

2015/11/10 12:20
ホンマにタイトルの通りです。 例の侍 + Human Heart 例のスクールアイドル + 結晶表面 溺れるネル + 海面シミュレーション 例の剣士 + タンパク構造 だ、だ、だ、大丈夫だ!問題ない! + 古代生物

続きを読む

「Welcome to Lab!!」 完成しました!

2015/11/10 11:56
どうも、二度寝が治らないKeitaです。 動画制作に手間を掛けてしまいました。 ですがお陰で良い作品になったと思います。 キャラクターアニメーションは今作が初挑戦でしたが、やはり難しかったです。 何よりも自然な動きにするのはホントにスキルレベルが高い、と感じました。 これだけで職業が成立する理由が分かります。 ところで、今回はサブカルの力をひたすらに借りました。 MMD(Miku Miku Dance)キャラのモデルデータを幾つかお借りし..

続きを読む

もっと見る

人気記事

最近のコメント