2D 3D 3DCG 3Dモデル AERA AI Blender CG CG制作 CG塾 Co-Lab CSJ GPCR HORROR impact factor in vitro meat Lab MMD neuron Oculus PDB PDF Processing science Science CG Science CG塾 Sculptris Shojinmeat STLデータ Supporting Information VR YouTube お好み焼き ただの日記 りけぷら アウトリーチ アキバカルチャー アドバイザー アニメーション アート イベント イラスト イラストレーション オブジェクト ガラス キャラクターアニメーション クリエイター ケーキ コミケ コンテンツ サイエンスCG サイエンスアゴラ サイエンスコミュニケーション サイト サブカル スカルプト スカルプトモード タンパク質 ダウンロード チュートリアル テクニック デジタル デジハリ データねつ造 データベース データ視覚化 データ量 ニコニコ ハコスコ バーチャルリアリティー (VR) フィルム フリーソフト ブログ プレゼンテーション ヘラ? ポスター メッシュ メディア メディカルアート モデリング モデル再利用 モノづくり ラフ画 リアル レポート作成 ロボット 企画提案 再生医療 分子生物学 利用方法 制作依頼 制作費用 動画 動画制作 化学 反射 取材 培養肉 培養食肉 学会 学会ポスター 学園祭 実験器具 展示会 広報 心拍 感動 技術部 教育 旭硝子 未来予想 未来食 材料 海外 発表 白黒 相場 研究 研究アウトリーチ 研究成果 研究発表 神レベルCG 科学 科学イラスト 科学コミュニケーション 科学フェスタ 科研費申請 細胞 細胞培地 細胞培養 結婚式 絵コンテ 自習方法 色使い 英語 著作権 薄い本 血管 見栄え 見積もり 視覚化 設計図 評論本 説明 資料 赤血球 電子論文 電気泳動 食べてみた

日本最高峰のScience CGに触れてみた! ~現行の医療CGの限界と今後の発展~

2016/01/05 16:30
先日、早稲田大学にてSciementの瀬尾社長の講演会に参加してきました。 Sceimentをご存じない方はこちらへ 瀬尾社長は第一線で活躍するScience CGクリエイターであり、 総務省が発表した「異能ベーション」に採択された、通称「日本の変な人(らしい)」です。 なお、彼の名誉の為にも付け加えておきますが、ここで言う「変」というのは 卓越している「ネ申」、という意味に近いです。 中学生~高校生時代にCGが勉強の理解力を高めることに気付いてから、 ..

続きを読む

胃と膵臓を組み合わせますた。

2015/11/24 13:27
おはようございます。 夜9時でもノリで実験を推し進めるKeitaです。 昨日は膵臓のモデリングについて紹介させて頂きました。 まだご覧になってない方はこちら 今日は胃のモデリングができたので、膵臓と組み合わせてみました。 実際、膵臓は胃の裏側に位置しています。 ポイントは膵頭部が胃から出る十二指腸に位置することです。 ここで消化液が腸側に供給されるんです。 解剖学ではこのように臓器の位置関係がスゴーく重要になるので、 モデ..

続きを読む

膵臓モデリング!スカルプトの威力

2015/11/23 19:54
昨日、芸大で展覧会を観に行ってきました。 詳しくは前の記事をご覧ください。 こちら そこで「Sculptris」というモデリングツール(完全フリー)の使用方法を学んだので、 今回は幾つか臓器を作ってみました。 なんで臓器なのか?と疑問に思われる方もいると思います。 それは臓器のような複雑な構造(ヒダやブツブツなど有機的な形状)を作るには、 「スカルプト」というモデリング方法がどうしても必要になるからです。 普段のモデリングとは異なり、「彫刻」に近い印象..

続きを読む

東京芸大に「メディカルアート」観に行ってきました。

2015/11/23 11:20
ジム通いで慢性的筋肉痛に悩むKeitaです。 今日は真面目な話をしよう!(鼻☆塩☆塩) 昨日、東京芸大で行われた展覧会 「はじまりは、久米桂一郎から」 を見に行ってきました。 久米桂一郎さんとは、その昔東京芸大で長年教壇に立っていた 解剖美術の先生だったらしいです。 医学の視覚化に多大なる貢献をした方であります。 僕は普段から「サイエンス3DCG」を掲げて活動していますが、 「分かりづらい物を視覚化する」という点では 3DCGもメディカ..

続きを読む

もっと見る

人気記事

最近のコメント