胃と膵臓を組み合わせますた。

おはようございます。
夜9時でもノリで実験を推し進めるKeitaです。


昨日は膵臓のモデリングについて紹介させて頂きました。
まだご覧になってない方はこちら


今日は胃のモデリングができたので、膵臓と組み合わせてみました。
実際、膵臓は胃の裏側に位置しています。
ポイントは膵頭部が胃から出る十二指腸に位置することです。
ここで消化液が腸側に供給されるんです。


stomach&pancreas.png


解剖学ではこのように臓器の位置関係がスゴーく重要になるので、
モデリング時の最重要点になります。
構造と機能は一体なんですね。
これをミスると恥ずかしい。


それにしても、本来なら表現が難しいこれらの位置関係を
こんなに簡単に作れるんだからフリーソフトも凄いもんです。


【作業手順】
(1)Sculptrisで臓器をモデリングし、objファイルで保存する。
(2)Blenderでobjファイルをインポートし、胃と膵臓を組み合わせる。
(3)あとはカメラを見やすい位置に置いて、画像をレンダリング

以上。ホントにこんだけ

この記事へのコメント

人気記事

最近のコメント