3DCGを学んで分かった、サブカル文化人の3つの凄味

おはようございます。歯科矯正中で滑舌が最悪なKeitaです。 そろそろ、CGを学び始めてから丁度1年が経つ時期に差し掛かってます。 そろそろ、自分も次のステージに上がって行かなくては、と考える日々です。 今日は僕が1年間サイエンス3DCGを学んだことによって、どのような変化が自分に起きたか お話ししようと思います。 それは、、 「サブカルに対する姿勢、考え方が…

続きを読む

見学生にミク付のCGで研究紹介したら、ひかれた件 www

クシャミで鼻血が出たKeitaです。 昨日、所属している研究室に見学生がやってきました。 (男子勢5人。サブカルを使用するには申し分ない。)(←なぜだ?) そう考えた僕は、思い切って例のミクを放り込んだCG画像を交え研究紹介してみたんですが・・・ 正直、かなりひかれました 1人の男子を除いては。この子には是非入って貰いたい! 他のメンバーからも文句殺到しましたし、かな…

続きを読む

「京」コンピューターの成果説明について、比較的真面目に考えてみた。

サブカルに染まりつつあり、まわりからひかれつつあるKeitaです。 これについては、また別の機会にお話ししましょうか。 何週間か前のことでしょうか? 「無駄チェック」と称して、「京」コンピューターが色々駄目だしされてましたね。 社会に対して成果が上手く説明できていなかったことが原因らしいですね。 「予算に合った成果を国民に説明できていない」と批判されていました。 …

続きを読む

Sculptrisって何だ?? ハイレベル、しかし直感的なモデリング

ここのところ、「スカルプト」というモデリング技術が気になって仕方ないKeitaです。 今回はSculptrisというフリーソフトについて紹介します。 僕もまだ二日しか使ってませんが、かなり魅力的なソフトだと感じます。 Sculptrisとは有機的な形状を直感的にモデリングするために開発されたツールで、株式会社オークが無料で配布しているソフトです。 開発サイトはこちら 下のような…

続きを読む

胃と膵臓を組み合わせますた。

おはようございます。 夜9時でもノリで実験を推し進めるKeitaです。 昨日は膵臓のモデリングについて紹介させて頂きました。 まだご覧になってない方はこちら 今日は胃のモデリングができたので、膵臓と組み合わせてみました。 実際、膵臓は胃の裏側に位置しています。 ポイントは膵頭部が胃から出る十二指腸に位置することです。 ここで消化液が腸側に供給されるんです。 …

続きを読む

膵臓モデリング!スカルプトの威力

昨日、芸大で展覧会を観に行ってきました。 詳しくは前の記事をご覧ください。 こちら そこで「Sculptris」というモデリングツール(完全フリー)の使用方法を学んだので、 今回は幾つか臓器を作ってみました。 なんで臓器なのか?と疑問に思われる方もいると思います。 それは臓器のような複雑な構造(ヒダやブツブツなど有機的な形状)を作るには、 「スカルプト」というモデリング方法…

続きを読む

東京芸大に「メディカルアート」観に行ってきました。

ジム通いで慢性的筋肉痛に悩むKeitaです。 今日は真面目な話をしよう!(鼻☆塩☆塩) 昨日、東京芸大で行われた展覧会 「はじまりは、久米桂一郎から」 を見に行ってきました。 久米桂一郎さんとは、その昔東京芸大で長年教壇に立っていた 解剖美術の先生だったらしいです。 医学の視覚化に多大なる貢献をした方であります。 僕は普段から「サイエンス3DCG」を掲げて活動…

続きを読む

師匠の動画見つけた!!

こんちは!6時間半寝てもスッキリしないKeitaです。 ニコニコ動画で動画を漁っていたら、こんなものを見つけました。 【ニコニコ動画】ミクとレーザー植物工場 僕にCGを教えてくれた師匠(兼今の上司)が作ったアニメーションです。 内容は最近話題の「植物工場」 勿論サイエンス3DCG仕様になっています。 ソフトも基本的にはBlenderとAviUtlしか使っていません。 …

続きを読む

初めてサイエンスCGを見る人と対話して分かったこと。

どうもです。 「養命酒+牛乳」が好みのKeitaです。 先日の投稿にも書きましたが、2週間前に学園祭にてサイエンスCGの展示会をやってきました。 しかも、初の個人展示。 今思えば、結構勇気の要ることやってたんではないか? ・・・と考えたりします。 さて、それはそうと個人展示をやっていて気付いたことがありました。 特に初めてサイエンスCGを見た人と接していて気が付いたこと…

続きを読む

ミクの手も借りたい。実験手伝ってくれ。

課題に追われて、てんてこまいになってるKeitaです。 若干現実逃避気味ですが、「大丈夫だ、問題ない!」・・・・ と思い込んでます。 実験が忙しくなってきたので、代わりにミクに実験して貰っている状況を 想像してみたりしてます。 こんなイメージ。 僕が頻繁に使っている装置です。ポリマー溶液から簡単に繊維を作ることが出来ます。 操作条件をコントロール…

続きを読む

Oculusをやってみて分かったこと。 ~VRの現状と今後~

こんにちは、夕飯後のヨーグルトで便通に回復の兆しが見えたKeitaです。 先日、学園祭の個人展示にてOculusを使用したVRの展示をやってみました。 Oculusの基本的原理は、左目用と右目用それぞれの動画を並べ同時に見ることで 立体視することになります。 色々とPCの設定がややこしく苦労する点が多かったですが、なんとか 展示にこぎつけた・・・・という感じでした。 …

続きを読む

「Welcome to Lab!!」 完成しました!

どうも、二度寝が治らないKeitaです。 動画制作に手間を掛けてしまいました。 ですがお陰で良い作品になったと思います。 キャラクターアニメーションは今作が初挑戦でしたが、やはり難しかったです。 何よりも自然な動きにするのはホントにスキルレベルが高い、と感じました。 これだけで職業が成立する理由が分かります。 ところで、今回はサブカルの力をひたすらに借りました…

続きを読む

人気記事

最近のコメント